忍者ブログ


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



パソコン上で利用できるインターネットサイトの中にはアバターが設定できるサイトが幾つかあります。

ハンゲームもその中の1つです。と言いますか、アバターを流行させたのはハンゲームじゃないかと私は感じています。

アバターの大流行を感じた別のサイトも同じく右にならってアバターの導入を行ったのだと思います。そう言う意味で発祥の地とも言えますね。

ハンゲームサイトのアバターは現在有料となっております。事前にハンコインを購入する必要があるわけですが、先の記事に書きました通りウェブマネーを無料でゲットする事が可能ですからその手法を利用してまず最初にウェブマネーを手にいれて下さい。

ウェブマネーを使ってハンコインをゲットしてそれを使って最終的にアバターが無料でゲット可能です。

ちょっと手順がかかるのですが、一度実践するとすぐに慣れると思います。有効期限の関係から普段はウェブマネーで待機させておいて必要な時に必要な分だけハンコインにするようにして下さい。

ウェブマネーはお財布機能があるので貯めておく事が可能です。
 

PR


ポイントサイトで貯めたポイントはいろんな用途に使えますが、具体的に何に交換可能であるのかは、実はポイントサイト毎に異なります。

(1) イーバンク銀行口座への振込
(2) 電子マネーへの交換(EDY、ウェブマネー)
(3) 商品券への交換
(4) 別の種類のポイントへの交換

交換先は大体上記4パターンだと思います。

大人の方が一番多く利用するパターンは(1)です。やはり、現金に勝る物はなく、確実に現金に交換しておこうと考える方が多いです。

ただし、自分名義の銀行口座が必要です。また、どの銀行でもOKであるポイントサイトもあればイーバンク銀行限定のサイトもあります。(イーバンク銀行口座を作れば確実ですね)

次に多いのは(2)の電子マネーです。ネットゲームを楽しんでいる方は直接ウェブマネーに交換する方が多いようですね。この場合、銀行口座をわざわざ作る必要がありません。

ウェブマネーへ交換した場合にはメールでプリペイド番号をお知らせしてもらえる場合が多いですね。

(3)を利用している方はあまりいないと思います。家族でお食事ができるジョフグルメカード、図書カード、アマゾンやツタヤのギフト券あたりが人気なようです。

比較的大きなポイントサイトでないと商品券への交換はサポートしておりません。

(4)のポイント交換は細かいポイントを集めてまとめて使いたい場合に利用されています。私は利用するポイントサイトを決めて集中的に利用しておりますのでそれほどポイントの分散はありません。

しかし、いろんなポイントサイトに分散して利用している方もいらっしゃいます。そのような方はどうしてもポイントが分散しますからまとめる必要があるわけです。

例えばPEX(ペックス)と呼ばれるポイント交換サイトにまとめるのが一般的です。PEXに集まったポイントを現金、ウェブマネー、商品券等に交換致します。


ハンコインとはハンゲームサイト内でのみ流通するゲーム通貨です。

ハンゲームから提供されているサービスのうち有料サービスを利用する際にハンコインで支払うシステムとなっています。

ハンコインを事前に購入しておかないとハンゲームの有料サービスは利用できないわけです。

ハンゲームを初めて利用された方がまず最初にハンコインを必要とする場面はアバターを作成する時ではないでしょうか?

ハンゲーム上の自分のキャラクターであるハンゲームアバターには多種多様のアバター服やアバターアイテムを着せる事が可能となっています。

可愛いキャラはもちろん、アニメの主人公のように変身する事も可能です。トランプや麻雀ゲームをやるぐらいであれば無理にアバターを購入しなくてもシャツ姿のままで我慢する事も出来ますが。

これから先ずっとハンゲームを利用するのであればほとんどの方がアバターをまず購入する事でしょう。

そのために、まずはハンコインを購入致しましょう。

ハンコインを購入する方法はいろいろあります。最近はファンキャッシュと呼ばれるハンゲーム用の電子マネーもあるようですが、一般的にはウェブマネーを経由してハンコインを購入する方が多いのではないでしょうか?

それはウェブマネーであれば、ハンゲーム以外のオンラインゲーム通貨も購入する事が可能であるからです。メイプルストーリーを楽しむ方も多いと思いますし、ラグナロクオンラインをやっている方もいらっしゃるでしょう。

私も、ハンコインを購入する際にはウェブマネー決済を選んでいます。

ただし、私の場合はウェブマネーを無料でゲットしています。昔はウェブマネーをコンビニで買っていたのですが、ポイントサイトを利用するようになってからはわざわざ買わなくて済むようになりました。

ポイントサイトを徹底的に利用してポイントをじゃんじゃん稼いだらそのポイントをウェブマネーに交換しています。ゲットしたウェブマネーは使う時までウェブマネーウォレットに預けておりますね。

ハンコインは実際に使う必要がある時までなるべくもたないようにしています。必要な時に必要な量だけウォレットからウェブマネーを引き出してハンコインに交換しています。

私の場合はハンゲームだけではなく、ネクソンのゲームもガンホーのゲームも楽しんでおりますのでその方が便利なわけですね。

さて、ポイントサイトを活用するとウェブマネーが無料で手に入ると書きましたが具体的にはどのようにすれば良いのでしょうか?

それについては別の記事で書きたいと思います。


パソコンが100円で購入できる時代になったんですね。

私が初めて買ったパソコンは本体だけで30万円しました。その当時は今のように何でも入っているわけではなく本当に本体だけでこの値段だったんですよね。

ディスプレーに周辺機器、OSにソフトを別途購入する必要があり、合計で100万円近くかかっていたと思います。

その時代から比べるとすっかりパソコンも家電並みになってしまいましたね。

とは言え100円はさすがに安すぎるので何か裏があるのだろうと思っておりましたらやはりありました。

イーモバイルに2年契約するのが前提条件にあるようです。つまり、本体を思い切った価格で提供する代わりにその後の通信料金で元をとる計画のようですね。

例えそうであっても100円ときくと魅力に感じます。

実際に本体は高くて買えないけど、毎月の通信料金程度なら出しても良いかなって思う人も多いはずでそのような方の需要にこたえる事になりそうですね。

私も外出用に検討中です。

参考記事:コジマの100円ミニパソコンはおとくか?|ミニパソコンのシェアが17%に
 



このブログすっかり放置状態になっていてもったいないので、しばらく日常の戯言も書いていこうと思います。

 最近、結婚相談所の話題をよく耳にするようになりました。私の身内や知人に独身者が多いからなんですけど、今まで結婚相談所ってあまりオープンに利用している事を言わないような慣習がありましたが・・・

最近は特にそんなでもないようですね。

それだけ、晩婚化が進み独身者が多くなった事で、わざわざ隠す必要もなくなったということなのでしょう。真剣に相手を探している期間が今までよりも短くなってしまったのでいろんな手段を講じる方が増えたのだと思います。

ほとんどの結婚相談所は年会費制度をとっているようです。また、紹介された相手と交際中は年会費を払わなくても良い場合もあるようですね。

実際に結婚式になった時も適当に慣れそめを作れば良いようですね。世の中変わったなぁとなんとなく思った次第です。

上場企業も経営に参加しておりますしね。

結婚相談所のイメージを教えて下さい?
 

カレンダー
07 2016/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
hannkoinn
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) ハンゲームハンコイン攻略 All Rights Reserved